レッスン開催情報&NEWS

日本人だからこそのテーブルコーディネートの楽しみ方

こんにちは!
「TABLE OMEKASHI 」
吉田未来です😊



「テーブルコーディネートといえばブランド洋食器」


そう思っている方は多いのではないでしょうか?



実は和食でもコーディネートが出来ちゃうんです!


ただ一汁三菜を並べるにしても、
懐石風にするにしても、
カフェのようなワンプレートにしても、
全部コーディネートが可能です。


そして、私は、家庭科の授業に取り入れても良いと思うくらい、

「日本人だからこそ

テーブルコーディネートを学ぶべき」


だと考えています。


どうしてかというと、

こんなに多国籍な料理が当たり前に卓上に並ぶ国なんて、日本くらいじゃないかと思うからです。

ざっくり言っても、
「日本料理(和食)」
「フレンチ」
「イタリアン」
「中華」

お料理好きな方の食卓やお店では
「スペイン(パエリヤ)」
「ドイツ(ソーセージ)」
「トルコ(ケバブ)」
「東南アジア(フォー・生春巻き・ブームのパクチー料理)」
「韓国(チヂミ・キムチ料理)」

など…



「今日はサバの味噌煮で、明日はハンバーグ!その次の日は餃子にしようかしら💕」




なんて、世界各国の料理が当たり前に食卓に並ぶ国日本!


それって、とてつもなくすごいことだと思いませんか?



さて、最初の話に戻りますが、
テーブルコーディネートといえば洋食器のイメージ。


でも、毎日の食卓に登場するのは様々な国の料理。


それだと、確かに日常に使用する食器と、コーディネートのイメージがかけ離れてしまいますよね。




だったら、

手持ちの限りある食器を工夫して「和・洋・中」をパターンを変えてコーディネートしたら、いつもの食卓が「家族を喜ばせる食卓」に格段の変身を遂げると思いませんか?

上は洋風バージョン
下は和風バージョン

続いて順に
和風ワンプレートバージョン
洋風大皿盛りバージョン
フレンチカジュアルバージョン




同じ器でも、コーディネートや上に乗せるものを変えれば食卓のイメージは何百万通りにも!



多国籍料理をすでに習得しているといっても過言ではない日本人!


だからこそぜひテーブルコーディネートに触れて、食卓を「我が家ならではの食卓」にランクアップさせましょう!

■募集中のレッスン情報■

「秋のアフタヌーンティー体験レッスン」

日程:10月18日(木)、11月14日(水)

時間:10:30~約2時間ほど

 ☆未就園児のお子様参加もOKな日程がございます。お問い合わせください

料金:2,500円(クレジットカード払い対応)

   オールカラーレジュメ・ティー・ティーフード(軽食程度)を含みます。

場所:岐阜県多治見市内「TABLE OMEKASHI」サロンにて

   (住所詳細はお申し込み後お伝えいたします。駐車場有、送迎も可能です)

お申込み:下の「お問い合わせ・お申し込みはこちら」欄よりお願いいたします。

     念のため、お電話番号も記載いただけますと助かります。

TABLE OMEKASHI

いつもの食卓に ほんの少しのエッセンスをプラスして、 ちょっぴり「おめかし」したテーブルを作ってみませんか? ジャパンテーブルコーディネートスクール指定認定校

0コメント

  • 1000 / 1000